sp_menu

プライベートブランド詳細

スカイラインGT-R MANIAC 最強伝説の復活編

ストーリー

Skyline誕生50周年記念
“スカイライン神話”最強伝説の誕生編 ~1973年までの伝説~
名車スカイライン。そして常に最強の名を欲しいままにし、勝利を記し続けたスカイラインGT-R!歴史を紐解き「強さ」の秘密に迫る!
「強さ」を現代の路上に持ち出し心置きなく遊ぶ!

セールスポイント

最強伝説再び  蘇ったGT‐R
初代スカイラインから数えて8代目に当たる「R32」はスカイライン進化の中で初めてボディサイズが縮小した。 そして89年8月、16年の歳月を経て、ついにファンが長年待ち望んだGT‐Rが復活した。
伝説的な名車の復活に当たり、日産技術陣が目標としたのは「世界一の高性能」と「全日本ツーリングカー選手権・グループAの完全制覇」であった。
そのため、前モデルで肥大化してしまったスカイラインを、GT‐Rのために大幅にシェイプアップし、運動性・操縦性に優れたスポーツクーペ/セダンに仕立てたのである。
GT‐RはそんなR32の中から、2ドアスポーツクーペをベースに、ブリスターフェンダーを備えた3ナンバー・ワイドボディを採用。専用のフロント&リアスポイラー、アルミ製ボンネットなどが与えられ、走りに特化した正にGT-Rという名にふさわしいモデルとなった。
R32GT‐Rとは70年代以降に日本車が目標としたハイテク高性能車を具現化させた存在であり、同年に同じくデビューしたトヨタ・セルシオ、ホンダNSXと並んで、日本車のランドマークとなったクルマであった。R32GT‐Rは目的通りツーリングカーレースで無敗の活躍を続け、世界最強のグループAカーと賞賛されたのである。
 復活したGT‐RはR33・R34と進化を遂げ、常にトップのスポーツモデルとして君臨した。
日産自動車の15代目社長となった「カルロス ゴーン」氏が東京モーターショーで「Zが日産再生のシンボルであるなら、GT-Rは日産の躍動する力の象徴である」と聴衆に語った。GT-Rは、ワールドワイドに熱狂的なファンが存在する、けして色あせる事のない宝箱の様な存在である。
本家ニスモや著名チューニングメーカーのデモカーも紹介して、1989年からの新GT‐R最強伝説の核心に迫る!

キャスト

スタッフ

作品詳細

発売元:Skyline GT-R MANIAC 製作委員会
販売元:株式会社ケンメディア
コピーライト:
(C)Skyline GT-R MANIAC 製作委員会
製作年:2006 年
製作国:日本
発売日:2007/04/24
品番:KSTZ19007
税込価格:\3,024

仕様

収録時間:50分
映像:COLOR
画面:4:3
音声:DolbyDigital

特典